『マイナポイント』についてまとめてみた


マイナポイント事業(マイナポイントじぎょう)は、個人番号カード(マイナンバーカード)や電子決済の普及を目的に総務省が実施する消費活性化政策、ポイントプログラムである。 2019年9月3日、日本国政府は、マイナポイント付与による個人番号カードの普及や翌月からの消費税率引き上げに伴う消費活性化策を検討す
3キロバイト (419 語) - 2022年1月9日 (日) 14:05




<関連する記事>



ポイント申請6月30日から マイナ保険証、口座登録
…末まで受け付ける。 マイナポイント事業を通じて、政府はマイナンバーカードの普及を目指す考えで牧島かれんデジタル相は「マイナポイント事業をしっかりと行き…
(出典:産経新聞)

6月30日から「マイナポイント」事業第2弾 保険証利用と口座登録に合計1万5000分付与
…は2023年2月末まで。  今回の施策は、カードの普及を後押しする「マイナポイント」事業の第2弾。先行的には、カードを取得してキャッシュレス決済で買い…
(出典:電波新聞デジタル)

<ツイッターの反応>


yuri
@yrttar

マイナポイント第二弾やろー

2022-05-17 13:30:37

(出典 @yrttar)

藤馬
@ES_Dinah

追加で1万5000円相当を還元! 「マイナポイント第2弾」で準備すべきこと:スマホ決済のお得な活用術(1/2 ページ) - ITmedia Mobile https://t.co/xfXXgPBg26

2022-05-17 13:29:43

(出典 @ES_Dinah)